吹抜けを眺める洗濯室


写真をクリックすると次の写真に進みます

2階

1. 2階は洗濯室と吹抜けがひとつながりになっている。
2. 収納が造り付けになっている洗濯室。フェンスの高さは70cm。写真:能作淳平建築設計事務所
3. 鉄とラーチ合板で造られたシンプルな階段。
4. 全ての部材がラーチ合板で造られた1階の階段室。


2階は水廻りのフロアになっています。階段を昇ると、まず洗濯室に着きます。この洗濯室は吹抜けに面しているため、リビングを眺める明るいバルコニーのような空間になっています。ラーチ合板で作られた引戸を開けると、その先は浴室です。浴槽の上部には正方形の窓が設けられ、ここから自然光が入り室内を明るくします。

◆建築データと建築家プロフィール