赤ちゃん限定! 国産の木のおへや

たっぷりの木に囲まれた空間で赤ちゃんも大人もゆっくり過ごせます

たっぷりの木に囲まれた空間で赤ちゃんも大人もゆっくり過ごせます


おもちゃの遊び方はボランティアスタッフが丁寧に教えてくれます

おもちゃの遊び方はボランティアスタッフが丁寧に教えてくれます

2歳までの赤ちゃんとその保護者専用の木の部屋「赤ちゃん木育ひろば」が、この10月に誕生しました。全国的にも珍しい木質感たっぷりの室内には、木製の遊具や木のおもちゃがいっぱい! やさしく温かい木目と、白で統一された壁や照明、大きな窓から差し込む日差しで室内は明るく癒される雰囲気です。


 
トンネル型のBigスギコダマは大人気!

トンネル型のBigスギコダマは大人気!

東京おもちゃ美術館内に新設されたこの部屋は、日本各地から集められた「杉」をメインに作られているそう。柔らかく弾力性があるスギを30mmの厚さで敷き詰めた床は、赤ちゃんが裸足でハイハイするのにピッタリです。


 
いろいろな形のBigスギコダマ。乗っかるとあたたかい木の温もりが伝わります

いろいろな形のBigスギコダマ。乗っかるとあたたかい木の温もりが伝わります

まず目を引くのは大きな木の遊具。造形作家による杉の作品で、実際に触って乗ることができます。名前は「Bigスギコダマ」。すべり台とトンネルは大分県の樹齢200年の杉、他の不思議な形のBigスギコダマも熊本県などからやってきたスギが使われています。



 
>> 次は 赤ちゃんにおすすめの木のおもちゃが勢ぞろい