Mieleの新販売形態
ミーレ・ジャパン直販開始!


ドイツMiele社のキッチン機器を輸入販売するミーレ・ジャパン株式会社は、2011年9月から、ユーザーに直接製品を販売する直販を開始した。

今年5月から今までの販売形態を一気に変革したために、従来の販売代理店の中には取扱いを中止したところも多く、一部で混乱が見られたが、ようやく新販売方式がスタートしたわけだ。

大型ビルトイン機器販売には、設置現場の打合せや、給排水や電気などの設備との取り合いや設置図面の作成、搬入設置の段取りや細かい納まりのコツなど、様々なノウハウが必要とされるが、ユーザーへの直接販売を実現するためには、これらの問題解決が不可欠だ。
今まで間に立ってきた業者にとっては、お手並み拝見というのが現状だが、ユーザーにとって真に価値ある販売形態はどうなるのか、冷静に見守る必要があるだろう。
miele

表参道にオープンする「ミーレ美術館」の外観イメージ図


 

11月1日からは、表参道近くにある根津美術館の隣に新設されるミーレ直営ショールーム「ミーレ美術館」で、ミーレ・ジャパン取扱い全製品の販売を開始することになった。
「ミーレ美術館」はミーレ商品の展示販売だけでなく、文化とライフスタイルの発信の場を目指すことから名付けられた名称だ。
ミーレ美術館では製品の使い方や特徴などの説明はもちろん、無償下見から設置、アフターサービスまでの手配も専任スタッフがおこなう。
ミーレ美術館は2月に予定されている正式OPENまではソフト・テイクオフなオープンだが、ユーザー対応は11月1日より開始される
□住所:東京都港区南青山4-23-8 
□TEL0120-310-647(代)
□営業時間:11:30~18:30 年中無休(臨時休館日有り)

現在、全国に地域密着型店舗として、10ヶ所のミーレ専門店(ミーレ・ケア・ブティック)と、ミーレ製品取扱店(ミーレ・ケア・プロショップ)が、製品販売とサービスの提供を開始している。プロショップには、例えば四国高松で活躍するオーダーキッチンショップ「LOOP office Kitchen's」なども含まれている。
ミーレ販売店の店舗所在地は、サイトリストからご覧になれます。

9月8日からは、オンラインショップWebコンシェルジュサービスを開始。オンラインショップでは掃除機やアクセサリー品、消耗品などを購入できる。Webコンシェルジュは、専門技術者による設置が必要な食器洗い機、調理機器、冷凍冷蔵庫などのキッチン機器、洗濯機、乾燥機の無償下見を、地域を問わず依頼できるようになる。

※直販の開始に伴い製品価格も見直し、より求め安い価格に変更し、保証は、10月1日より通常の無償メーカー保証を2年に延長。また5年または10年の「長期あんしん修理延長保証」も開始する。長期あんしん修理延長保証の期間は、無料保証期間(2年)の終了時から始まり、その後は1機種1台ごとに3年間(5年保証タイプ、3万円)、または8年間(10年保証タイプ、5万円)必要な修理を継続することができる。

※食器洗い機、調理機器、洗濯機、乾燥機、洗濯乾燥機については、価格に、配送費・二次側設置費(据付、配管・電源接続、試運転)・取扱い説明までが含まれる。

Miele商品とミーレ・ジャパンの詳細とオンラインショップ、販売キャンペーンなどは公式サイトをご覧下さい。

©Oct.2011 Copyright HIDEWO KURODA KITCHEN SYSTEM LABO.INC.


匿名で優良会社にリフォーム相談!

ホームプロでリフォーム会社を探す

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。