紅茶の時間と聞いて思い浮かべるのは、ティーポットと三段トレーの英国式アフタヌーンティー。でも、英国のご婦人方の、ピクニックバスケットを携えててのお茶時間、という光景も、映画などで時々目にしますよね。あの優雅な雰囲気を、お手軽に味わってみませんか。

気分は英国レディ?undefinedアウトドアリビングでお茶時間

市販のピクニックバスケットは、お値段お高め。それに、使わない時間のほうが長いから、収納に場所を取る、ということも。だったら、もっと自分のニーズに合ったオリジナルのピクニックバスケットを作ってしまいましょう


外でのお茶にはちょっとした特別感もありますし、公園でお茶したり、ベランダで読書したりすれば、狭かったリビングが、ぐんと広がるのでお得です。ただ外に出るだけでなく、アウトドアリビングとして、いかに快適にその場を整えるかがカギ。

そんなときにお役立ちなのは、やっぱりピクニックバスケット。英国ブランドのものだと何万円もするのですが、簡単なものなら、余分なお金はかけずに、自分でオリジナルなセットを作れます。素敵なアウトドアリビングを作るための、超かんたんピクニックバスケットの作り方をご紹介しましょう。

<INDEX>
● 超かんたんピクニックバスケットの作り方(2ページ)
● アウトドアリビングを楽しむ方法 公園編(3ページ)
● アウトドアリビングを楽しむ方法 ベランダ編(4ページ)
● いくらで作れる? お手軽ピクニックバスケット(4ページ)