おむつはずし、トイレトレとは?

赤ちゃんが1歳を過ぎると、周りから「おむつ外しはそろそろ……?」と聞かれることもあるかもしれません。おむつをはずし、子どもが自分でトイレに行くトレーニングを「トイレトレーニング(トイレトレ)」と言います。最近は焦らずのんびりおむつをはずすのが主流ですが、1歳後半を過ぎて、排泄のリズムがついてきたら始めましょう。

トイレトレのためのグッズにはどんなものがあるか、選び方や買うときの注意点をお伝えします。最近増えてきた「おむつなし育児」のグッズについてもあわせてご紹介しますね。

おむつはずしグッズを買う前に

おむつの赤ちゃん

おむつはずしは焦らずに。グッズも少しずつ買い足そう

おむつはずしグッズの紹介の前に、注意して欲しい点があります。それは、トイレトレグッズは、おまる以外は全員絶対に必要というわけではなく、お子さんによって、使うもの、使わないものがあるということ。

ガイドのおむつはずしのときの経験ですが、最初にたくさんのトレーニングパンツを購入しましたが、蒸れるのか、嫌がってはこうとしませんでした。その後、いろいろ調べたところ、いきなり布パンツにして、濡れるということを分からせて、その前にトイレですることを覚えさせるという方法があるということを知って、家の床がフローリングだったこともあり、試してみました。最初は何度も失敗しましたが、思ったより早く卒業することができ、その結果、せっかく大量に購入したトレーニングパンツは使いませんでした。これからトイレトレを始めようと思う人は、お子さんの様子や進み具合を見ながら、必要に応じて少しずつ買い足すようにするといいでしょう。


>> おむつはずしのためのグッズ