平成29年3月31日(金)で閉店しています。

旅のはじまりに使いたい、ユニークな親子カフェ「キッズラウンジ」 

キッズラウンジ羽田空港

巨大すべり台のあるプレイルーム。ふだんは未就学児の利用が多いが、夏休みや週末は幅広い年齢の子どもたちでにぎわう


キッズラウンジ羽田空港

出発ロビーに面した「東京食賓館」内の階段を上った2Fにある

子どもとのおでかけは楽しみも多いですが、苦労もいろいろ。とくに飛行機での旅となると、搭乗までも何かと大変です。元気いっぱいの子どもたちは空港でもパワーをもてあましがち。空港のキッズスペースを利用するのも一案ですが、できればパパやママはお茶でもしながら、のんびり出発を迎えられると、非日常の旅がさらに盛り上がりますよね。

2009年にオープンした羽田空港の「キッズラウンジ」は、まさに子連れ旅行のはじまりにぴったりの親子カフェ。第1ターミナル南ウイングのターミナルロビーにあり、空港利用ついでに訪れる親子でいつもにぎわっています。 

キッズラウンジ羽田空港

併設のショップでは羽田空港限定RODYも(※なくなり次第終了)

魅力は立地の良さだけではありません。実はここ、イタリア生まれの人気キャラクター「RODY」(ロディ)をモチーフにした珍しいカフェ。RODYは馬型の乗り物おもちゃとして子どもにはおなじみ。最近はグッズも増え、大人にも人気です。

「1オーダー制のプレイルーム付きカフェ」というスタイルなので、カフェを利用すれば、プレイルームは無料で使えます。プレイルームでは、特注の巨大すべり台がお出迎え。カフェはすべてのテーブルからプレイルームが見渡せ、メニューにビールがあるのは嬉しいパパも多いはず。店の入口横のスペースにはRODYグッズを豊富にそろえたショップも併設されています。

 

>>世界最大のRODYのすべり台で遊べる!