絹の都リヨンで生まれたリズ シャルメル

リズundefinedシャルメル

パリ国際ランジェリー展 リズ シャルメル 35周年記念ショーより

リズ シャルメル社は、1950年代にフランスのリヨンで創業されました。リヨンは、フランス王朝の絹織物も手がけた「絹の都」として有名、古くからの絹織物やレースなどの繊維産業が発達した街です.。
そんな「絹の都」リヨンで生まれたリズ シャルメルは、フランスのオートクチュールの伝統に裏打ちされた高度な縫製テクニックとともに、ファッションの流行に連動したデザインを取り入れた完成度の高いランジェリーを発表しています。
リズundefinedシャルメル

パリ国際ランジェリー展 リズ シャルメル 35周年記念ショーよ

LISE CHARMEL (リズ シャルメル)のCHARMEL は、フランス語でCHARME(シャルム:魅力)からの造語、LISEは、創業者の愛する女性の名前……愛する女性のために作られたランジェリーブランドです。
リズundefinedシャルメル

パリ国際ランジェリー展 リズ シャルメル 35周年記念ショーより

1975年現在の社長Jacques DAUMALが経営者となってからは、完成された美しいランジェリーの世界……クリエイティブで着け心地が良い洗練されたランジェリーを、だれでも手が届く価格で提供しています。
リズundefinedシャルメル

パリ国際ランジェリー展 リズ シャルメル 35周年記念ショーより

次のページは、リズ シャルメルの最新のコレクションです!