日本人駐在員に大人気のデパート! エンポリアム

エンポリアム,スクンビット,プロンポン

ショッピング、グルメ、癒しのすべてが揃う

外国人も多く暮らし、宿泊エリアとしても最も人気のあるスクンビット通りにある老舗高級デパート、エンポリアム。日本人駐在員とその家族が多く暮らす土地柄から、現地では日本人御用達デパートとしても知られています。タイブランドのショップも入っているので、お土産を買うのにも便利。インフォメーションカウンターには日本人スタッフが常駐しているので、言葉に不安がある人も安心して買い物が楽しめます。

エンポリアムへのアクセス

スクンビット通りの中心部Soi24に位置。BTSプロンポン駅と通路で直結しています。またプロンポン駅構内には両替所もあるので、買い物前の両替にも便利。

高級ブランドからタイ発のブランドまで揃う、ショップラインナップ

スパ,デパート

デパートスパは買い物の合間に気軽に立ち寄れる

シャネルやエルメスなどの高級ブランドの他にも、ZARAやGAPなどの日本でもおなじみのカジュアルブランドのショップも入っています。また、タイ発インターナショナルブランドJASPALやSODA、FLY NOWも。

タイ政府がその品質の高さを公認したショップが何軒も集まっているエキゾチックタイでは、あちこちにお店巡りする労力を費やすことなく、1か所でタイらしく質の良いお土産を購入することができます。他にも、タイ発高級スパプロダクトブランドのHARNN(スパ併設)、日本のセレクトショップでも見かけるユニークなデザインの雑貨プロパガンダも入っています。

 

フードコートで気軽にタイ料理が楽しめる

フードコート,屋台料理

エンポリアムのフードコートはインテリアも白で統一され高級感がある

デパート周辺で働くタイ人、タイ在住外国人にとってもエンポリアムは重要なグルメスポットでもあります。タイ料理はもちろん、和食やイタリアンなどレストランが充実。ちなみに日本でもおなじみの大戸屋もあり、地元タイ人に人気があります。リーズナブルにタイ料理が楽しめるフードコートもあり、100バーツ(約280円)もあればお腹いっぱい庶民の味を楽しむことができます。

タイでは貴重な一息つけるカフェも!

カフェ,ショップ,クローゼット

洋服のショップも併設されているユニークなスタイルのカフェ

タイは日本ほどカフェの数は多くありませんが、外国人が多いという土地柄、このデパートには買い物の途中にほっと一息つけるカフェがいくつかあります。中でもスタイリッシュな雰囲気でタイのファッションピープルたちが集うのは、Greyhound CafeIt's happen to be closet。どちらも飲み物メニュー以外にもタイ料理、イタリア料理などの軽食メニューも充実しています。

 

スーパーでお土産探し

デパート内にはグルメマーケットというスーパーも。フルーツや生鮮食品、シャンプーや歯ブラシなどの日用品、お土産に買って喜ばれるお菓子やインスタントヌードル、カレーペーストなども売られています。

<DATA>
■Emporiam(エンポリアム)
住所:622 Sukhumvit 24 Road, Klongtoey, Bangkok
TEL:02-269-1000
営業時間:10:00~22:00
アクセス:BTSプロンポン駅直結
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※海外を訪れる際には最新情報の入手に努め、「外務省 海外安全ホームページ」を確認するなど、安全確保に十分注意を払ってください。