その他の春の花スポット

桜の前後に見頃を迎える、その他の春の花を楽しめるスポットをご紹介します。

■浅虫湯の島のカタクリ(青森市、4月上旬~下旬)
カタクリ

湯の島やとなり町にある大島でも、カタクリを見ながらのトレッキングが楽しめます


カタクリは青森の春を告げるとも言われている花。県内の数か所に群生地があります。そのうち浅虫の湯の島では、時期になるといたるところで淡い紫色の花が咲き乱れます。なかには色の違うものや花弁の数が違う珍しいものも。

カタクリ祭りの期間中は、湯の島に渡る船に大人1人1000円で乗れるのも魅力。トレッキングも楽しめます。標高132mで、往復1時間程度。

イベント:第11回湯の島カタクリ祭り
地図:Yahoo!地図情報

 

■りんご公園のりんごの花(弘前市、5月上旬~中旬)
りんごの花

りんごの花は、桜にも負けない美しさ。津軽の春の風物詩です


桜が散る頃、津軽各地のりんご畑でりんごの花が咲き始めます。そのうちりんご生産量日本一の弘前市にあるりんご公園では、岩木山とりんごの花ののどかな風景を見ることができます。

例年弘前さくらまつりの直後に開かれる「りんご花まつり」は、津軽ならではの花まつり。津軽三味線ライブなどがおこなわれます。

イベント:りんご花まつり<問:0172-36-7439(弘前市りんご公園)>
地図:Yahoo!地図情報

 

■横浜町の菜の花(横浜町、5月上旬~下旬)
横浜町の菜の花畑

横浜町の菜の花畑は見ごたえ十分。一面黄色の絶景が広がります


“菜の花のまち”として知られる横浜町には町全体で約100平方メートルもの菜の花畑があります。一面を黄色に染める頃は、たくさんの観光客が訪れます。

見頃の時期に開催される「菜の花フェスティバルinよこはま」のマラソン大会と菜の花大迷路は有名。町の名物となっています。

イベント:菜の花フェスティバルinよこはま<問:0175-78-2111(菜の花フェスティバル実行委員会)>
地図:Yahoo!地図情報

 

■茶臼山公園のつつじ(大鰐町、5月中旬~下旬)
大鰐茶臼山公園のつつじ

色鮮やかなつつじに覆われた大鰐町の茶臼山公園


初夏、大鰐温泉街を見下ろす県立自然公園茶臼山公園では、1万5千本を超えるつつじの花で全山が埋め尽くされます。色鮮やかなつつじの群れはとても華やか。園内の300種を超える他の植物や、公園から望める岩木山の眺めも一緒に楽しめます。

イベント:大鰐温泉つつじまつり(平成25年度会期:5月25日~6月2日)
地図:Yahoo!地図情報

 

※情報は2011年4月現在のものです。最新情報について変更となっている可能性がありますので予めご了承下さいませ。
※写真は過去のもので、イメージとなります。
※お花の見頃は目安です。
※イベントは天候等により中止となる場合もあります。詳細につきましては、リンク先または問い合わせ先へご確認ください。


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。