バレンタインチョコ BEST5!

今年もバレンタインの季節がやってきました。本命にあげる方、義理であげる方、友達と交換する方、自分用に購入する方、いろいろだと思います。そんなバレンタインに一役買えたらと思い、2011年のチョコレートBEST5!を作りました。この記事が皆さんのチョコレート選びに役立てば、嬉しいです。

ザ・ペニンシュラ東京

マロン&プラムチョコレート

マロン&プラムチョコレート

ザ・ペニンシュラ東京では、1月20日より、バレンタインギフトの販売が始まっています。昨年も人気だった真っ赤なハート型のプラリネなど、今年も販売されているものもありますが、注目は今年、新しくお目見えした、「マロン&プラムチョコレート(2000円)」。

こちらは、マロングラッセにチョコレートをコーティングしたマロンチョコレートと、赤ワイン煮のプラムをガナッシュで包み、さらにチョコレートでコーティングしたプラムチョコレートをセットにした大人テイストのギフトです。

初登場の味をぜひかみしめては、いかがでしょうか?

ザ・ペニンシュラ東京 HP

ラ・メゾン・デュ・ショコラ

テーマはドリーム・オブ・ラブ

テーマはドリーム・オブ・ラブ

今年のラ・メゾン・デュ・ショコラのテーマは、~ドリーム・オブ・ラブ~素敵な恋が始まる予感。その言葉通り、ガナッシュは情熱的な赤いハート型の箱に詰まっています。

中には、コクのある力強い「カラカス」、ストロベリーの果肉を使った「フレーズ」、優しい甘さと適度な塩加減の「キャラメル」、グレープフルーツ、オレンジ、レモンのゼストで風味付けした「アグリュム」、ミルクチョコレートに包まれた「ロゼ・シャンパーニュ」、希少なクリオロ種のカカオ豆を用いた「ブシェ・クール」の6種類。

これらのバレンタインボックスのお値段は、6粒入り2730円、10粒入り3990円、20粒入り7350円、46粒入り1万3650円です。

ラ・メゾン・デュ・ショコラ HP