一緒だから子どもが伸びる! 親子で習い事のススメ

1

習い事を通じて、親子でスキンシップ

今のキッズたちの親世代の多くは、自身も幼少期からさまざまな習い事に通った経験を持つ人が少なくないと思います。

でも、しっかり身に付いて役立っている習い事と、通うには通ったけれど結局身にならなくて……という習い事がありますよね。

では、その違いはどこにあるのでしょうか。もちろん、環境や才能などさまざまな理由があるはずですが、その中の一つに、「子ども自身がその習い事が好きか、否か」というのがあるように思います。「好きこそものの上手なれ」などといいますが、小さい頃はまだ、親が「やらせる」こともできますが、成長するにしたがって、結局子ども自身が好きでなければ、続けていくことは難しくなってきます。

乳幼児時の子どもの「好き」を決める要素として、やはり親の影響は絶大です。親子で一緒に楽しく学べば、子どもの好奇心の芽を伸ばすことができるだけでなく、親自身も、子どもと向き合う時間が楽しいものになるのではないでしょうか。

そこで今回は、親子で楽しむことができる習い事を、いくつかご紹介します。

>> 親子で一緒にできる習い事はこれ!