この家の建て主のKさんご夫婦は、「OZONE家づくりサポート」のサイトに登録されている3人の建築家に設計の相談を持ちかけ、SITE PLANの中島さんに設計を依頼されました。「自分たちの要望を一番聴いてくれそうな雰囲気を感じた」というKさん。お二人の希望を叶えたこの家には、どのようなアイデアが詰め込まれたのでしょうか。

窓の無い三角屋根の黒い家


写真をクリックすると次の写真に進みます
外観
1. 1m立ち上がったコンクリートの基礎の上に木造の家が乗っている。左のルーバーは階段室の日除け。 2. 玄関は吊り構造の引き戸。 3. ガレージの奥の階段は地下のドライエリアに続く。


中央線の最寄り駅から線路沿いの道を東へ10分ほど歩くと、三角屋根の黒い家が見えてきます。外側にはアルミのルーバーが見えるのみで、ほとんど窓らしきものがないストイックな外観です。愛車が停まるガレージの脇に玄関があり、その先のコンクリートの階段が地下へと誘います。しかしなぜか階段の先は外のように明るいのです。

◆建築家プロフィールと建築データ