大掛かりなリフォームなら仮住まいに引っ越すこともありますが、多くのリフォームは住みながら工事を行います。そこで起きるのが、浴室リフォームで工事中のお風呂はどうする?キッチンが使えないとお弁当はどうしたら…… など、住みながらのリフォーム工事での悩み、困った!です。

住みながらのリフォーム、ここが困った!
キッチンリフォームで子どものお弁当が作れない

お弁当が困る!と言う場合は、工程表が組まれる前に、工事担当者に早めに相談を。

お弁当が困る!と言う場合は、工程表が組まれる前に、工事担当者に早めに相談を。

システムキッチンの入れ替えリフォームだけなら、設置は1日で終わります。位置を大きく移動する場合は、数日キッチンが使えなくなる場合もあります。

まずは契約後、工程表が組まれる前のなるべく早い段階に、工事担当者にキッチンが使えなくなる日を最短にして欲しいと伝えておくことが大切です。

工程の組み方で、キッチンが使えない日を短くしたり、新しいキッチンが設置されるまでお弁当作りができるように古いキッチンを仮付けしておいて貰うことができるケースもあります。

また小さなシンクとカセットコンロがついた簡易な仮設キッチンを入れてもらうこともできます。その場合は、レンタル費用を確認しましょう。

 

住みながらのリフォーム、ここが困った!
浴室リフォーム中も毎日お風呂に入りたい、そしてトイレは?

仮設シャワーや仮設浴室はレンタル費用+設置費用+プロパンガス代が掛かるので、できるだけ銭湯を利用したいところ

仮設シャワーや仮設浴室はレンタル費用+設置費用+プロパンガス代が掛かるので、できるだけ銭湯を利用したいところ

浴室リフォームで、ユニットバスの交換だけなら1日~2日で終わります。しかしタイルの張替えや、プランが大きく変わる場合は、1週間以上掛かる場合もあり、その間はお風呂に入れません。

まずは近くの銭湯や健康ランドをチェック!庭があれば、仮設シャワーや仮設浴室を設置することもできますが、料金がかさみますので事前にシッカリ確認して下さい。

トイレのリフォームの場合は、便器の入れ替えだけなら半日もあれば終わりますが、移動などで数日掛かる場合は、夜の間だけでも使えるように仮付けしてもらうか、仮設トイレの設置を検討しましょう。

 

住みながらのリフォーム、ここが困った!
子供が工事するところを見たがるけれど、少しくらいなら大丈夫?

住みながらのリフォームは、家の中が工事現場になるということ。小さな子供は近づけないことが基本です。

住みながらのリフォームは、家の中が工事現場になるということ。小さな子供は近づけないことが基本です。

住みながらリフォーム工事を行なうということは、家の中が工事現場になるということ。工事担当者に、小さな子供がいることを伝え、細心の注意を払ってもらうよう伝えておきましょう。

現場には、釘、ビス、プラスチックの破片など、危険なモノが落ちている可能性もあります。また誤ってスイッチが入っただけで一瞬で命を奪うほど危険な工事用機械も置いてあります。

小さな子供は現場を見たがることも多いのですが、危険ですから工事箇所には近付けないよう注意しましょう。

 

次のページも住みながらのリフォームでの困った!犬が迷子に!リフォーム中ペットはどうする?昼間に誰も居ない家はどうする?工事中の外出は?鍵はどう管理する?です。