ついつい気になる、学歴と出世の関係。そこで今回は、雑誌「プレジデント」2006年10月16日号の記事『大学と出世』を元に、給与の高い会社について徹底調査しました!果たして出世しやすい大学1位は…

まずは、社長になりやすい大学ランキング

学歴と出世に関係性はあるのか…!?
学歴と出世に関係性はあるのか…!?
いきなりですが、まずは上場会社の社長になりやすい大学ランキングをご紹介します。思ったとおり?それとも、意外…?
【「上場社長になりやすい」ランキング】

【第1位】
慶応義塾大学・経済学部……………………………………109人
【第2位】
東京大学・法学部……………………………………………73人
【第3位】
慶應義塾大学・法学部………………………………………67人
【第4位】
慶應義塾大学・商学部………………………………………57人
【第5位】
東京大学・経済学部…………………………………………47人
【第6位】
早稲田大学・政経学部………………………………………37人
【第7位】
東京大学・工学部……………………………………………36人
【第8位】
早稲田大学・商学部…………………………………………35人
【第9位】
早稲田大学・理工学部………………………………………34人
【第10位】
京都大学・経済学部…………………………………………24人


ベスト10を見てみましょう。慶応、早稲田、東大、この3つの大学がダンゼン強い!なかでも文系学部が社長には多いようです。もちろん、文系の人材のほうが多いということもあるでしょう。ちなみに、司法試験に強い大学でも、早稲田、東大、慶応が3強。公認会計士試験では、慶応、早稲田、中央がトップ3となっています。

続いて、高い年収を稼げる大学ランキング!

次は、どの大学卒がもっとも高い年収を稼いでいるのかを、探ってみました。

【「年収の高い稼げる大学」ランキング!(平均年収)】

【第1位】
東京大学………………………………………………………843万円
【第2位】
一橋大学……………………………………………………841万円
【第3位】
慶應義塾大学…………………………………………………828万円
【第4位】
国際基督教大学………………………………………………821万円
【第5位】
京都大学………………………………………………………812万円
【第6位】
上智大学………………………………………………………807万円
【第7位】
早稲田大学……………………………………………………806万円
【第8位】
筑波大学………………………………………………………795万円
【第9位】
東京工業大学…………………………………………………794万円
【第10位】
神戸大学………………………………………………………789万円

平均年収ランキングについていえば、上位10位は国立大学が強いようです。こうして並べてみると、入学偏差値とその後の平均年収については、ある程度の相関関係はあるといえるでしょう。また、平均年収1000万円以上の会社に入れる大学別確率では、一橋大学が、12.1%と他大学を圧倒。2位の慶応大学が7.8%であることを考えると、かなりの大差をつけました。


次のページでは、時代を担うアノ企業のトップの大学を、一挙公開!