試して合点!使って納得シリーズVol.31
東京ガス・ピピッとコンロ+do <プラス・ドゥ>

 

東京ガスからユニークな機能とデザインの新型クッカーが発売されました。10月25付朝刊の全ページ広告を見て興味を持たれた方も多いと思いますが、そのキャッチコピーは「オール電化にした人は気にしないでください」という刺激的なものでした。
従来のガスクックトップがIHクッカーに近づこうとしていた反省から、ガス機器としての魅力を最大限に発揮できる機能を再検証して生まれた製品です。


レトロデザインが料理好き男をくすぐる!

ガス機器本来の持ち味を出すことから生まれたレトロさを意識したデザインは、本格調理に取組みたいというユーザーにとって大きな魅力でしょう。

最大の特徴は従来魚焼きグリルとして使っていた「水なし両面焼きグリル」の構成と寸法を改良して、小型ではあるものの専用ダッチオーブンが使えるようになったことでしょう。最近のキッチンではオーブンの装着率が低下し、オーブンレンジはほとんど卓上型の単体置きに変わってしまいました。
経済的でヘルシーなオーブン料理は日本人の食生活にもっと浸透してほしい調理法ですが、この専用ダッチオーブンを使えば20分程度の加熱と蒸らし時間があれば手軽にオーブン料理が楽しめるという画期的な調理器具と位置づけることができます。

鋳物製のゴトクは三分割されて、シンク内で洗いやすい大きさとなっています。3つのバーナーは全口ともに安全センサー付きとなっています。また0.6mm厚のステンレストップはシームレスのプレス成型で手入れがしやすいのも特徴です。

温度設定やタイマー設定などがガスクッカーでも手軽にできるようになり、お手軽調理が楽しめるようになっています。

上面操作のできるコックは、一昔前のレトロなイメージですが、確実な操作性と視認性の追求から生まれたフォルムだそうです。

もうひとつの大きな特徴は4200Kcal(5.24Kw)という家庭用としては最大級の強力バーナーの装備です。
本格的中華料理もこなせるパワーは料理好きの方にとって最大の魅力となるでしょう。




■ ピピッとコンロ+doの仕様は次の通りです。
◇品番 :ピピッとコンロ+do プラス ドゥ HR-P873-SUL(この商品は品番から分かるようにハーマン製です)
◇希望小売価格:252,000円(税込)工事費別途
◇外形寸法 :Wide/598mm Depth/494mm/Hight/268.5
◇グリル有効寸法: Wide/222mm Depth/320.5mm Hight/60
◇ダッチオーブン寸法:Wide/172mm Depth/237mm Hight/93
◇質量(Kg):コンロ本体/27.5Kg ダッチオーブン/4.0Kg
◇ガス消費量(Kw) :コンロ大5.24/コンロ中2.97/コンロ小グリル2.15
◇ガス種:13A
◇点火方式:回転式連続放電点火(単一アルカリ乾電池2本)


次ページでは、ピピッとコンロ+doを実際に調理体験した模様をご紹介します。

(C)Nov. 2006 Copyright HIDEWO KURODA KITCHEN SYSTEM LABO.INC.