読書スペースも確保する、フレキシブルなスタッキングシェルフ CASTELLO/スタイルストア

積み重ね、折りたたみ可能な機能的シェルフ
NAGANO/スタッキングシェルフ CASTELLO メープル W1200(W1200×D370×H900mm)50,000円(税込)、他に60cm幅38,000円(税込)もあり。
リビングに、ちょっとだけ本を置くスペースを作りたい。部屋が狭くならない、軽やかな印象のオープンシェルフが欲しい。女性でも模様替えしやすい大きさがいい。あとから買い足しできたりするといい。雰囲気は、インテリアに馴染みやすいナチュラルで! というワガママなリクエストに応えるのは、スタッキングシェルフのCASTELLO(カステロ)。

これは賢い。一段ずつ積み重ねられて、折りたたみも可能。スリムで器量良しな印象なのに、大人の女性二人分くらいは乗ってもOKという意外な力持ち(耐荷重120kg)。ベンチとしても充分に使える強度があり、本を立てた横に、読書スペースも確保できてしまえるのです。

スタッキングシェルフ CASTELLO
代官山のインテリアショップ「樹の組曲」では、実物のCASTELLOを置いています。ディスプレイラックとしても良いですね。棚板の裏側を見上げたときも、きれい。実用重視の方は、床に収納カゴを。床面に何も置かなければ、部屋の印象はスッキリした感じになります

ベンチとして使うかどうかはともかく、幅120cmのシェルフは、全ての面を本で埋めないのが正解。美しい木肌を見せつつ、小物もディスプレイしましょう。あまりモノを載せないスペースを確保し、雑誌の「とりあえず置き場」にすると散らかりません。模様替えでスタッキングをバラしたら、あぶれたシェルフはベッドルームへ、などとフレキシブルに使える、優れもののシェルフです。

【商品取り扱い:スタイルストア】

いかがでしたか、お部屋をすっきり片付けるためのブックシェルフ。ご自身の暮らしに合ったシェルフを選んで、雑誌やモノの置き場所を決める。それだけのことで、もっとシンプルで素敵な暮らしができるようになるのです。選んだ本棚に入りきらないものはリサイクルに回したりして、美しいシンプルライフを送りましょう!

もっと本を収納したい、という方、もっと詳しくディスプレイのコツを知りたい、という方のために、ガッツリ収納できるIKEAの本棚を後日ご紹介予定です。



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。