インテリアコーディネートの中で、色は重要な役割を果たします。毎朝、着ていく服の色が素敵に決まっていると気分が良いように、インテリアも上手にカラーコーディネートされた部屋は美しく居心地良く感じるものです。今回はインテリアのカラーコーディネートについて考えます。

 
<INDEX>
 
 

カラーコーディネートの極意は4つ

洋服のコーディネートは好きだけど、インテリアは苦手という意見を聞くことがあります。洋服に比べると、空間が広くインテリアにはいろいろなアイテムがあるので、上手くまとめるのが難しく感じることがあるのでしょうか。
インテリアのカラーコーディネートには、ちょっとしたコツがあります。 ガイドが注意しているポイントは下記の4つ。この4点を考えながらカラーコーディネートをすると、スムーズにまとめることができます。
  • 「どんな色」を
  • 「どこ」に
  • 「どれ位の分量」で
  • 「どんな風」に
使うかです。

部屋を美しく見せる色彩計画
明るくすっきりとカラーコーディネートされたインテリア。これにはコツがあります。(インテリアコーディネート:鈴木理恵子)


具体的な色選びについては次ページからお伝えします。
イメージに合わせて色選び>>