ゾーニングは視線がポイント

写真をクリックすると次の写真に進みます
画像の代替テキスト
Estherさんのお宅のベランダには生活の裏方として使うものや仕事で使う機械なども置いてあります。しかし、リビングの窓から目に入るのは美しいベランダ。

というのは、Estherさんは見せるものと見せないもののゾーニングが上手なのです。裏方として使っているものは、リビング側の外壁にレイアウト。直接視線に入らない工夫をしています。

更に、BBQ道具やその他機械類にはファブリックを掛けて、機械独特の冷たさを和らげています。ちょっとした工夫ですが、雰囲気がぐっと良くなっていませんか。