ハロウィンも日本の秋のイベントとなりましたね。家で友人や子供たちを招いてハロウィンパーティを楽しむ方も増えています。そんなハロウィンの雰囲気を盛り上げるインテリアも工夫したいもの!大人向け&子供向けのハロウィンインテリアをご紹介しましょう。

大人向けハロウィンはお化け屋敷風に!

ハロウィン
黒を多くしてシックに(画像以下すべてテーブルウェアフェスティバル2009にてガイド撮影)

ハロウィンの代表的な色は夜や悪霊をイメージする「黒」とランタンに使われるかぼちゃの「オレンジ」。この色を上手に使って、インテリアを演出してみましょう。大人が集まるパーティなら、ちょっとホラーチックにお化け屋敷のイメージでコーディネートしてはいかがでしょう。

ハロウィン
フラワーアレンジメントも黒や濃い紫を中心に。
「怖さ」や「不気味さ」をかもしだすには、「黒」がぴったり。ダイニングのテーブルクロスを黒にして、ナプキンなど小物に少し黄色やオレンジを取り入れるだけでも雰囲気がでます。

更に、お化け屋敷にはクモの巣やコウモリなどがつきもの。そんなモチーフを取り入れてみましょう。例えば、フラワーアレンジメントに注目を。黒いリボン、クモの巣のような白い綿に化け猫のピックを指してハロウィンの雰囲気を盛り上げていますね。

ハロウィン
フラワーアレンジメントも黒や濃い紫を中心に。
また、壁面や飾り棚にも一工夫を。壁にはオーナメントをかけたりステッカーなどを使えばデコレーションも簡単です。飾り棚やコーナーテーブルの上にも、ハロウィンらしい小物をちょっと加えてみてはいかがでしょう。イメージがあわないときには、黒のクロスなどを敷くと良いでしょう。


次は子供向けのハロウィンインテリアをどうぞ!
キッズは可愛く楽しいハロウィン!