花火大会や縁日などに人気の浴衣。小紋や紬などの着物より気軽に着られるので、着物入門として最適です。昔ながらの紺地、白地のものそれに今はちょっとしたお出かけ着として着られるものもたくさん出ていますので、お好みのものを選んでどんどん楽しんでください。
 

浴衣を着るために必要なもの

浴衣を着るために最低限必要なものは以下の通りです。紐や伊達締めなどの小物は、色々な形素材のものが出ていますので、必要に応じてまた好みによって使い分けるのも方法のひとつです。


着る前にしっかり準備を整えておく

着る前にしっかり準備を整えておく


  1. 肌襦袢と裾除け(浴衣は素肌に着るものだが、気になる人は用いる。上下が一つになっているものでもよい)
  2. 半幅帯
  3. 伊達締め(ゴム製のものでもよい)
  4. 紐・・・2本
  5. 浴衣


簡単!浴衣ヘアアレンジ

■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。