ニンテンドーDSiカメラで撮った写真を、本体だけで見て楽しむだけではもったいない!
撮った写真をパソコンに取り込んで、本格的な補正や加工をすれば、低解像度でも十分使える美しい写真になりますし、用途も広がります。

ニンテンドーDSiカメラのアルバム(上)。これをSDカードからパソコンに取り込んで、本格的な画像編集すると、見違えるだけでなく、いろいろ活用できます。

DSi本体の写真をSDカードにコピー

ニンテンドーDSiカメラで写真を撮影すると、携帯電話のように、本体またはSDカードのどちらかに保存します。本体に保存した写真も、あとからSDカードにコピーすれば、SDカードを介してパソコンへ、写真を取り込めます。

ニンテンドーDSiカメラの最初の画面で「その他」を選び、「その他」画面では「コピー」を選びます。次の画面で「本体からSDカードにコピー」を選びます。

「コピー」→「本体からSDカードにコピー」を選んでいるところです。

次の画面で「写真」を選んで、SDカードにコピーする写真を選びます。

「1枚ずつコピー」では、写真を見ながら1枚ずつコピーができます。

コピーが終わりましたら、DSiからSDカードを抜いて、カードリーダーに挿入して、パソコンに写真を取り込みます。

こうしてパソコンに取り込んだDSiカメラの写真を、いろいろな加工で活用します。次のページへ>>