3色カラーを使用した上品なトリコロールデザイン

パステル調トリコロールでキュートに仕上げる!

パステル調トリコロールでキュートに仕上げる!

より足をキレイに見せれるように、平凡なペディキュアから脱出しましょう! 仕事でもオフでもきっちりキメるのが大人の心得。優しいトーンのカラーポリッシュで遊ぶペディキュアアートをご紹介します。

 
・ESTESSiMO TiNS

・ESTESSiMO TiNS

パステル調のカラー3色を用意しましょう。淡い色の組み合わせのみではメリハリが無くなりがちですので、シルバーのグリッターを使います。

 
それではペディキュアアートの手順をご紹介します。

 

 

1. 透明感抜群のパールタイプのポリッシュ(TiNS 058)を塗ります。クリアータイプのポリッシュなので、カラーの濃さは重ね塗りをして調節ができます。

 
 

 

2. まずは向かって右側を、画像のように斜めラインで2度塗りします。

 
 

 

3. パープルで反対側を2度塗りします。

 
 

 

4. カラーとカラーの境目を、シルバーラメで縁取りします。このラインをいれる事で、はっきりとパステルカラーを目立たせることができます。

 
 

 

5. 最後にパープルのカラー部分を縁取りします。こちらのラインも幅が均一になるように気をつけましょう。

 
6. 出来上がりです。上品なトリコロールのデザインが仕上がりました!
パステル調トリコロールでキュートに仕上げる!

パステル調トリコロールでキュートに仕上げる!




※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※個人の体質、また、誤った方法による実践に起因して肌荒れや不調を引き起こす場合があります。実践の際には、必ず自身の体質及び健康状態を十分に考慮し、正しい方法で行ってください。また、全ての方への有効性を保証するものではありません。