モルディブのダイビングにおすすめリゾート

気ままにビーチエントリーができるハウスリーフダイビング。シュノーケリングでも十分に楽しめます

気ままにビーチエントリーができるハウスリーフダイビング。シュノーケリングでも十分に楽しめます

モルディブへ旅する楽しみのひとつに、ハウスリーフでのシュノーケリングを考えている人も多いことでしょう。「ハウスリーフ」とは、一言でいえば、島の周りに広がるサンゴ礁のこと。島ごとの水中地形によって、ハウスリーフの良し悪しは決まってきます。たとえば、浅瀬がどこまでも広がる海では、ハウスリーフまでの移動がひと苦労。島によっては1km近くひざ丈ほどの浅瀬が続くところもあります。

ボートでハウスリーフまで移動するリゾートもありますが、やはり思い立った時に気ままに楽しめるのがハウスリーフでのシュノーケリングやダイビングの魅力なのですから、それはまた、ちょっと違うような……? また大物が回ってくるチャネル(水路)に面しているハウスリーフでは、シュノーケリングでも外洋並みの体験ができます。ここでは、ハウスリーフが評判のリゾートを集めてみました。

センターラ・グランド・アイランドリゾート&スパ・モルディブ

極上のハウスリーフで有名なセンターラ。空からですと、リーフの位置が一目瞭然ですね

極上のハウスリーフで有名なセンターラ。空からですと、リーフの位置が一目瞭然ですね

旧マッチャフシが全面リニューアルを経て、2009年11月にオープン。こちらのハウスリーフは水際から数m泳げばサンゴで埋め尽くされたリーフにたどりつき、多種多様なリーフフィッシュに出会えます。魚種の豊富さと色が氾濫したようなカラフルさには、きっと驚くはず。しかも沈船もあります。

明るい印象のゲストルーム。新リゾートでは居住性がグーンとアップ!

明るい印象のゲストルーム。新リゾートでは居住性がグーンとアップ!

客室はビーチや水上のスイートとヴィラが7タイプ112室。ビーチスイートでも76平米の広さがあり、いちばん広い146平米のラグジュアリー・ビーチフロント・プールヴィラは“アイランド・クラブ”の特典付き。これは無料の軽食やドリンク、夜にはカクテルやカナッペなどが用意される、いわばエグゼクティブ・フロアのようなものです。また、メインレストランのほかにタイ料理やイタリアンのダイニングも登場、プール、フィットネスなどの施設もラインナップしています。

<DATA>
Centara Grand Island Resort & Spa Maldives
所在地:South Ari Atoll
TEL:+960-668-8000
アクセス:マーレ国際空港から水上飛行機で約25分。同日インしたい場合はボートで約85分のナイト・トランスファーも可能
料金:1000ドル~
日本での問い合わせ先:パシフィックリゾートTEL03-3544-5020