今回は冬の美瑛・富良野をご案内。夏の印象が強いエリアですが地元の人によると実は冬が一番のおすすめ

真っ白に覆われた丘陵や畑の風景、陰影がくっきり浮き出た山々、葉を落とした木立が白い大地に落とす影…。のんびりドライブを楽しんでいると、そんな風景に出会えます。ほかの季節にはない、凛とした美しさに心洗ます。

それに、旅行者が少ない=静けさもまた魅力。1月下旬に訪ねた美瑛・富良野をリポートします。

【INDEX】
1P:冬景色を楽しむ
2P:02年OPENの冬景色が素晴らしい宿
オーベルジュてふてふ|ペンション&レストラン ラ・コリーナ
3P:富良野のお気に入りのお店
フラノデリス|ビストロ ル・シュマン
4P:その他の情報

■□■冬景色を楽しむ

ふらの観光協会主催の【冬の散策ツアー】に参加してみました。このツアーはガイドと一緒に「北の国から」のロケ地を訪ね、白銀の森の中をスノーシュー=かんじきで歩くという内容。参加無料!なのも嬉しいですよね♪
[写真は「北の国から」最終作で登場した拾ってきた家]

いよいよスノーシューに挑戦。これが楽しいんですよ♪ 普通なら膝まで埋まってしまうふわふわな雪の上も、ラクに歩けます。冬ならではの自然の生態について話を聞きながら、森を散策。



見て見て、ウサギの足跡! ちょっと感動。このほかキツネ、オコジョ(?)やテン(?)の足跡も。誰も踏み入れていない雪の上に寝転んだり、高台から見下ろす雪景色の美しさを楽しんだり、あっという間の時間でした。

●DATA
ふらの観光協会・冬の散策ツアー

▼ 次は02年にOPENしたばかりのお宿をご紹介 ▽