【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました

自分のタイプに合わせて、魅力を感じさせるメールを送る!

たとえば友人の紹介や合コンなどで知り合った男性の場合、まずメールアドレスを聞き出す、という第一関門が待ち構えています。しかし、社内や取引先で出会った男性の場合は、とりあえずメールアドレスを知っていることが多いもの。

社内の連絡網であったり、取引先の場合は名刺に記載してあったり。いまどきの社内恋愛はやっぱり、最初にメールでアプローチするのが手っ取り早いのではないでしょうか。

メールでアプローチする前に、ある程度は相手の好みや習性、興味のあることなどをリサーチしておく必要があります。お酒の飲めない人に、雰囲気のいいバーがある、などと誘ったところで、お誘いの成功率は低くなってしまうでしょう。ただし、メールでのアプローチは決して相手に合わせればいいというものでもありません。

あなた自身が一番魅力的に感じられるように、自分のタイプに合った正攻法を知っておく、というのも大事なことではないでしょうか。そこで今回は、女性のタイプ別に気になる男性へのメールアプローチ術をご紹介します。

早速、診断スタート! 以下の3つの中からご自分に最も近いと思われるタイプを選んでクリックしてください。

甘め系
 

<甘め系>スカートを好み、ガーリー系のファッションが多い/メイクはピンク系が基本/年上に可愛がられる


クール系
 

<クール系>「可愛い」より「美人」と褒められることが多い/コンサバ系のファッションが好き/自他共に認める姉御肌


癒し系
 

<癒し系>おっとりしているタイプ/年下から頼られることが多い/「お母さん」というあだ名をつけられたことがある