【2】動きが普通じゃない奴

いや、ベッドの話じゃないです。

男子同士で呑んでる時とかでも、オレちょっと行かなきゃいけなくてさ的にみんなを誘っときながら消えちまうような、不思議な行動に出がちな奴ってことです。デートしてても普通はこう来るだろう的な女子的読みがことごとく外れて、なにやら動きが読めなかったりすると、コッチ系。

こういう奴は、多分に不可思議なマイワールドと行動規範を持ってたりしますから、人生最後まで本人にしか知り得ない世界観で生きてたりします。そうなれば、恋愛も結婚もすべてはマイワールドジャッジですので、別腹どころか人生すべてがレイヤーで区切られているかも知れません。

ディープです。故に魅力的でもありますが。

【3】妙なところがマジメな奴

こういうシーンで、マザコン度合いが垣間見えたりします
>だめだよ、リツコ、そういうことはちゃんとしなきゃ
>なによ急に
>だって親の意見も大事じゃん
>ふーんヒロシらしくない

リツコからするといつもテキトーだと思ってたヒロシが、妙なところでスジ論みたいなマジメなことを持ち出してくると、不思議でもあり、ちょっと見直したりもする。

でもこんな奴は、B面では恐ろしくいい加減でキレた感じかも知れません。

なぜなら、ココロの赴くままの自分はいつも自由にヒラヒラと行動し、その規範は自分自身にももちろん分からないほどなのに、社会的なフェイスはとても律儀に常識を大事にしていこうとする。故に、恋愛ってのはこう、結婚ってのはこうって、昭和の爺さんみたいにうるさかったりもします。今回の事例でも一番多い種族かも知れません。