【編集部からのお知らせ】
このたび「31歳からの恋愛相談室」がスタートいたしました。
オトナ女子の恋活・婚活にまつわる悩みに、恋愛のプロが、無料でお答えします。
ご応募はこちらからどうぞ!

記事例:「なんで結婚しないの?」に答え続けるのにもう疲れました
夢にまで見た結婚生活だったのに…?
バレンタインだのホワイトデーだの今年も変わらず世間はラブリーな季節になってます。そんな刺激があるからか、眠っていた種の保存パワーが起動して、ぼちぼち結婚でもするかなんてお考えの方もいらっしゃることでしょう。

いや、オレなんかアタシなんかもう2~3年考え続けてるけどそれがなにか、ってそうッスよね、なんて太鼓を持ち上げながら、じゃ一気にイッちゃいますかとばかりに、春を迎えるとします。

で、そん時のネガティブでたまに聞く話を今回は検証しましょう。そう、結婚と共にがらりとキャラが変わる女子。あんなに目に星が入って、一生アナタに尽くすのぉ、ってカワイイエプロン買ってたのに、ふとみりゃゴロ寝しながらゴシガル見てハッピーターンかじってたり、あんなにおウチで美味しいワイン一緒に呑もうねって、嫁入り道具代わりにワインセラー持ってきたのに、いっつも友達に誘われちゃってって外ワインばっかり呑んでて帰ってこなかったり。

多分にいっしょにいる男子の問題かとは思いますが、そんなキャラが事前に分かれば対応しようもあるかも。ってことで、その見分け方を考えてみましょう。女子の皆さんは、悟られないためのチェックリストにして下され。

→まずはこんなヒト