ワンポイント

フライパンでベーコン、玉ネギ、えのきだけを炒め、ブイヨンスープとごはんを加えればできあがりの簡単メニュー。最初にベーコンと玉ネギをバターでじっくり炒めることで、スープの旨味がぐんと増します。バゲットとサラダを添えてワンプレートランチに、また、夜更かしする日のお夜食にもどうぞ。

えのきだけは食物繊維とビタミンB1・B2が豊富。また健康雑誌などでおなじみのギャバもたっぷり含んでいます。ギャバは脳内で生成されるアミノ酸の一種で、神経の興奮を抑え、腎臓や肝臓の働きを活発にし、血圧や精神の安定に役立つと言われています。カロリーも低いのでダイエット中でも安心ですね。

教えてくれた人……高橋和香さん

高橋さんプロフィール:証券会社、国際運送会社勤務後、カフェ・タコキッチンのキッチン担当に。オーナー高橋さんの奥様。
「料理の本を見ても上手に作れない人もいますよね? 彼女はそうではなく、手順をひとつひとつ丁寧にこなして、きちんと作っていくタイプ。凝り性ですから、結婚したばかりの頃は自宅で料理が出来上がるまでに2,3時間待たされたこともあります(笑)」(オーナー高橋大輔さん・談)

▼材料と作り方はこちら。