約1ヵ月半寝かせました

2004年のバレンタイン直前にロッテの『ガーナフォンデュ』を紹介いたしました。その記事でも書きましたが、いかにも女子小・中学生が考えそうな食べ方でありました。

食べることは楽しかったのですが、『火を使うので子どもだけでは危険』、『フォンデュ鍋を洗うのが面倒』など、保護者としては楽しくないことが多かったのも事実です。

ロッテ 大人のガーナフォンデュセット
さて、今回紹介するのは『大人のガーナフォンデュセット』。実は年末に購入したものです。水で加熱してチョコを溶かし、チョコレートフォンデュにするというものです。駅弁にも同じ仕組みで加熱するものがありますよね。

今回は新潟駅前のファミリーマートで入手いたしましたが、なぜかロッテの公式サイトやニュースリリースにこの品の紹介がありません。

おまけに、外箱には『対象年齢20歳以上』と『大きなおともだち』向けの品であることが明記されております。

ロッテ 大人のガーナフォンデュセット 内容物
内容物ですが、外箱、チョコを溶かす容器、加熱材と水を入れるトレー、チョコ、加熱材、説明書、加熱時に外箱を囲う紙製パーテーションです。

ロッテ 大人のガーナフォンデュセット チョコと牛乳を入れた状態
チョコレートはキスチョコのような形になっています。牛乳を40ml入れて、外箱にセットします。

ロッテ 大人のガーナフォンデュセット 加熱中
加熱中です。添付のパーテーションで箱を囲うよう、説明書に書いてあります。

加熱材に水を注ぐと、すぐに湯気が出てきます。考えているよりも湯気の量が多いので、注意が必要です。

ロッテ 大人のガーナフォンデュセット でき上がり
5分くらい経って、湯気が落ち着いたら、外箱を開けてかき混ぜます。

これはかき混ぜた後の状態です。前回は牛乳が多すぎて、とてもゆるくなってしまいましたが、今回は大丈夫なようです。