眠ることって気持ちいいけど…

春です。そろそろ陽気も良くなってきます。どうしても眠たくなってしまう季節でもあります。そこで今回は、眠気覚ましに効くソフトドリンク5品を独断で選んで、ランキング形式で紹介したいと思います。

※新眠気覚ましドリンク記事は下記を。
眠気覚ましドリンクで目を覚ませ!ミニボトル編(2012年07月13日)

5位 トニックウォーター(サントリー)

サントリー トニックウォーター  
 
最初から反則技でごめんなさい。実はこれ、カクテル用ミキサードリンクです。これだけで飲む人は滅多にいないと思いますが、実は私、これだけで飲んだ事があります。苦味と炭酸の刺激で目が覚めます。

苦みのあるソフトドリンク(それも炭酸飲料)は、ほとんどありません。『苦み』は『薬の味』という認識ゆえ、大人にならないとその良さがわからない味だからでしょうか。

ちなみに、トニックウォーターは酒店で購入できます。瓶入りもあります。
■『トニックウォーター』商品スペック
メーカー: サントリーフーズ株式会社
内容量: 200ml
希望小売価格: 97円(税別)

4位 ヘルシア緑茶(花王)

花王 ヘルシア緑茶  
 
一度お飲みになったかたはご存じと思いますが、このヘルシア緑茶、すごく濃いお茶です。カフェインも80mg入っていますので、人によっては興奮して、逆に眠れなくなってしまうことでしょう。
■『ヘルシア緑茶』商品スペック
メーカー: 花王株式会社
内容量: 350ml
希望小売価格: 189円(税込)

3位 ウィルキンソン ジンジャエール(アサヒ飲料)

アサヒ飲料 ウィルキンソンジンジャエール  
 
これもカクテル用ミキサードリンクなのですが、熱烈なファンがおります。なぜかと言いますと、超辛口のジンジャーエールだからです。口がヒリヒリするほど辛くて目が覚めるのですが、一度その味を知ってしまうと、普通のジンジャーエールは甘ったるくて飲めなくなります。

本当はこれを第1位に挙げたかったのですが、これも主に酒店で業務用として販売されており、街のコンビニで容易に入手できるものではないので、第3位といたしました。
■『ウィルキンソン ジンジャエール』商品スペック
メーカー: アサヒ飲料株式会社
内容量: 190ml
希望小売価格: 68円(税別)