年越しそばは細く、長く、そしてデカく?

あと約半月で2005年も終わります。年末といえば年越しそば。その需要を考えて発売されたとは考えにくいのですが、11月28日に日清食品から『デカ王 Wソース焼そば』が発売されました。内容量247gという超大盛カップ焼きそばです。

日清食品 デカ王 Wソース焼そばパッケージ写真
パッケージ写真
超大盛カップ焼きそばといいますと、当ガイドサイトではまるか食品『ペヤングソースやきそば超大盛』や、東洋水産『マルちゃんでっかいやきそば弁当』を紹介しましたが、これでカップ焼きそば大手3社が揃ったわけです。

3商品の内容量、成分を表にして比較してみました。3商品ともカロリーは1000kcalを超えております。ビタミン、カルシウムはデカ王が他社製品に比べ多くなっています。ペヤングのカルシウム量が少ないのがちょっと心配です。日清とペヤングでは麺の量に20gも差があるところが栄養分の違いに出ているのでしょうか。
超大盛カップ焼きそば内容量・成分比較表

日清食品 デカ王 Wソース焼そばパッケージの寸法1
日清食品 デカ王 Wソース焼そばパッケージの寸法2
パッケージの寸法
パッケージのサイズはこんな感じです。ペヤングみたいに浅いものと、やきそば弁当やデカ王のように深いもの、どっちがいいんでしょうか。