昨年の春、訳あって二週間ほど電子レンジでチンするご飯のお世話になったことがありました。わざわざ電気釜で炊かなくとも、2分加熱すればすぐに食べられるので重宝いたしました。ところが、茶碗やカレー皿にご飯を移しかえると、容器にご飯がくっついていており、それを取るのが、自他ともに認める面倒くさがりの私としては非常に面倒でした。

母親には「せっかく作ってもらったものなのだから残さず食べるように」と子供の頃から言われておりました。そのため、缶ジュースも中身入りは全部飲むことにしております。できればチンするご飯も、容器からご飯粒残らず取れれば、手間がかからず全部食べることができると考えました。そこで、今回はチンするご飯(包装米飯と言うそうです)を集めて、どのメーカーの製品が一番容器のご飯離れが良いのか調査してみました。

今回実験に使用した包装米飯は、新潟市内のスーパーやコンビニで入手できるものを集めてみました。インターネットで検索すると明星食品も包装米飯を出しており、ぜひ入手したいとあちこち探してみましたが、残念ながら見つかりませんでした。

商品名トップバリュごはんつややかなごはん越後のごはん
販売者イオンS&B食品越後製菓
商品写真
開封後
残米粒数カレースプーン約半分約30粒5~6粒
米の銘柄秋田県産あきたこまちコシヒカリ新潟産コシヒカリ