2001年12月25日のCloseUp!では2001年飲料おまけベスト10を執筆いたしましたが、清涼飲料水だけでなく、お菓子をはじめいろいろな食品におまけが付く時代になっています。お菓子といえばフルタの『チョコエッグ』、不二家の『ペコちゃん』などが挙げられますし、インスタントコーヒーを買えば、カップやアイスコーヒー用ポット、スパゲティを買えば保存用のキャニスターが付いてきます。最近の不景気というのもあるのでしょうが、『オマケで釣る』という傾向を強く感じます。

さて、ペコちゃんやキティちゃんなどお菓子のオマケにはキャラクターが使用されることが多いですが、最強のキャラクターはやはり人間。お気に入りの歌手やタレントがテレビCMに出演していたり、パッケージに載っていれば、思わず買ってしまう方は多いことでしょう。そこで紹介するのが2001年暮れに発売されたブルボンの『MUSIC FACTORY』というチョコレートです。2000年にも、『The Audition』というCD付き菓子を販売していますので、今回の製品は、そのアイディアでの第2弾という訳です。



パッケージはこんな感じです。昔のシングル盤レコード(わかるかな?)のジャケット位の大きさです。この中に、チョコレートと小室哲哉さんプロデュースでこの春デビューするアーチストの曲のシングルCDが一枚入っています。チョコレートはミルクとビターの2種類で、ミルクチョコの方にはFemaie non Fiction、ビターチョコの方にはR9というアーチストになっています。また、CDの袋には携帯着メロをダウンロードできるID番号が付いています。