ゴマとメープルのブランマンジェ風

ゴマとメープルのブランマンジェ風

「スイーツは体に悪い」

「スイーツは太る」

と思っていらっしゃる方も多いと思います。 だからといって、スイーツを食べないようガマンしてストレスを溜めるのもよくないでしょう。

かくいう私もスイーツはなるべく午前中にいただくようにして、その日のうちにカロリーを消費するよう心がけています。

また自分自身で作るスイーツのレシピは、極力甘さ控えめ。カロリーも低めです。

今回は、妊娠中や授乳中で、卵も乳製品も食べられない友人のために作った簡単レシピをご紹介します。

体に優しくマクロビオティックの概念に基づいたスイーツです。

マクロビオティックとは、一言で言うと「日々健やかに生きていくための方法・手段」を指します。
食事にかぎっては食品添加物や農薬などが使われていない食事や、ミネラル・ビタミンや多くの栄養素を自然の素材から摂る健康食をいいます。
このレシピでは植物由来の甘さとしてメープルシロップを使用し、また豆乳を使いヘルシーに仕上げました。
優しい味わいを味わってください。

体に優しい素材たち

ゴマ
ゴマはよく炒ったものをすりつぶして使用してください。
ブランマンジェはフランス語でブランは=白、マンジェ=食べ物という意味で“白い食べ物”という意味。 本来のブランマンジェの作り方とは、まったく違うのですが、見た目が“白いスイーツ”ということで「ブランマンジェ風」とさせていただきます。
材料は、白ゴマ、豆乳、寒天、メープルの4種類のみ。体に優しいものばかりです。 それぞれの栄養や効能をご紹介します。

▼ゴマ
脂肪、たんぱく質、ビタミン、ミネラルが豊富に含まれて、天然の抗酸化サプリメントと言われるほど。ゴマ特有の成分である「ゴマリグナン」は「抗酸化作用が高く、コレステロール低下作用の他、がん抑制作用や、肝機能の改善がみられる」そうです。 このゴマの豊富な栄養素をたっぷり摂るためには、すりゴマにして消化吸収しやすいようにして食べるのがポイントです。

〔参考〕ごまは純天然の抗酸化サプリ!「サプリメント・健康食品ガイド記事より」

▼豆乳
豆乳の中には、良質なたんぱく質とイソフラボン、ビタミンB,Eやミネラルなど栄養素の高い食品です。イソフラボンには、大豆の胚芽に含まれている植物性化合物でポリフェノールの一種で、女性ホルモン(エストロジェン)に似た構造をしています。

〔参考〕日本豆乳協会ホームページ

▼寒天
寒天の原料は海草。海藻の一種である天草などから作られ、天然の食物繊維で、ミネラルなどをバランスよく含んでいます。 “食物繊維(ファイバー)”たっぷりで、さらに“カロリー0”。また寒天はカルシウムも豊富で、骨や歯を丈夫する作用もあります。

〔参考〕寒天のパワーは食物繊維にあり!「サプリメント・健康食品ガイド記事より」

▼メープルシロップ
メープルシロップは、サトウカエデの樹液を濃縮した甘味料。
白砂糖と比べて血糖値をあげにくく、しかもミネラル等の栄養値が高い甘味料です。

〔参考〕血糖値をあげにくいメープルシロップに注目「食と健康ガイド記事より」

次のページで、とても簡単なレシピ「白ごまとメープルのブラマンジェ風」をご紹介します。