トシ・ヨロイヅカ 東京ミッドタウン店

店内

鎧塚俊彦氏
鎧塚俊彦氏 東京ミッドタウン店にて 
鎧塚俊彦氏はヨーロッパで7年半スイス・オーストリア・フランス・ベルギーの4カ国で修行され、“ストーラー”(フランス・パリ)に勤務中、多くのコンクールに挑戦。

2000年には“INTERSUC 2000(パリ)”で優勝。

また日本人で初めてヨーロッパの三ツ星レストランのシェフパティシエとして活躍された、スペイン国王やスウェーデン国王の歓迎晩餐会のデザートを王宮で担当を務められました。

その後、2004年9月恵比寿に「Toshi Yoroizuka」をOPENされてから、カリスマパティシエとして数多くのメディアに登場されています。

恵比寿店にイートインスペースが6席ありましたが、2~3時間待ちのお客様が増え、さらにケーキの販売が追いつかなかったためイートインスペースをなくし、製造スペースを増設。

その後、東京ミッドタウン店をオープンされるために、恵比寿店も一旦クローズ。現在は予約販売のみとされています。 (恵比寿店のケーキ予約電話番号:03-3443-4390)
尚恵比寿店の再開は、GWを過ぎたころを予定されているそうですが、こちらも未定です。

あくまでも鎧塚俊彦氏ご自身の手がけることができる範囲までしか手を広げることはせず、企業からの多くのオファーを退け、鎧塚俊彦氏の手作り感が溢れるアットホームなお店であることを大切にされています。



次のページでは「トシヨロイヅカのこだわりイートイン・スイーツ」をご紹介します。

【関連ページ】東京ミッドタウン スイーツ速報