Amaretti~アマレッティ~ 

イタリアのマンマに教えてもらった、イタリアの銘菓Amaretti
このレシピではアーモンド・プードルを使わずに、アーモンドを挽いて粉からつくります。

少し粗挽きのアーモンドの素朴な味わいと、新鮮な香りが楽しめます。

アマレットを加えることで、コーヒーにもワインにもあう大人の味わいになりますよ!

材料(40個分)
アーモンド(皮なし)500g
グラニュー糖 100g
卵白100g(約3個分)
グラニュー糖 50g
レモンゼスト1個分
アマレット大さじ1
オレンジピール適量


アマレット(ディサローノ・アマレット)

アマレットは、イタリア、ミラノ近郊のサローノで生まれた伝統のアーモンド風味のリキュールのことです。
アーモンドリキュールとも呼ばれますが、原料はアーモンドではなく、アプリコット(あんず)の核をブランデーで浸出し、数種の香草エキスを混ぜ合わせて熟成させたものに、シロップを加えてつくられています。


作り方
準備
オーブンを175℃に予熱し、天板にオーブンシートをしいておく。

1
フードプロセッサーにアーモンドグラニュー糖100gを入れる。
2
様子を見ながら写真のような粒子の粗い粉状になるまで混ぜる。
3
レモンの皮をすりおろしてレモンゼストをつくる。
(白い部分まで削らないようにする。)



作り方の続き&出来上がり写真は次のページへ…。