12月に食べてきた宮崎のラーメンの中で印象に残った2軒を紹介します。

※データは2006年12月実食当時のものなので変更になっている場合もあるのでご了承ください。




地方にもあった、無化調・自家製麺のこだわり店!

縁
「自家製麺 縁 らあめん」の店内
宮崎駅から電車で40分。人口1万ちょっとの都農町にこんなにこだわったラーメン店があるとは、実に驚きだった。豚骨白濁スープが多い九州において、麺は自家製で無化調清湯スープというこだわり。開店して2年だが店内は整理整頓され、清潔感もあり、奥さんを始めとするスタッフの接客も心地よく、かなりの優良店と言えよう。無理して来て良かった~と思える店だった。


縁
しなそば塩 600円
しなそば塩(600円)は宮崎では珍しい清湯スープで、すっきりくっきり。麺はやさしくなめらか。チャーシューは直前にあぶり焼き。香ばしさも味もよい。スープを一気に飲み干してしまった。

縁
しなそば醤油味玉入り 760円
わざわざここまで来たのでしなそば醤油味玉入りもお替わり。こちらもなかなか。遠くから行くなら、複数で行っていくつか頼んでシェアするのが良さそう。


<店データ>
■自家製麺 縁 らぁめん
所在地:宮崎県児湯郡都農町三日月原1140-65
営業時間:11:30-14:00、17:00-19:30
定休日:月曜火曜
地図:Yahoo!地図情報

お店のブログ

精肉店が経営する短時間営業のラーメン店

黒木食堂
黒木食堂の外観
日曜祝日が休みで昼しか営業してないという敷居の高い店。駅からも遠い。ラーメン450円を注文。安くて嬉しい。タクワンが出るのは宮崎らしい。


黒木食堂
黒木食堂のラーメン 450円
細もやしが入ったあっさり豚骨はまさに宮崎ラーメンの基本的なフェイス。麺は柔らかめだが固麺好きの私でもコレは特に違和感なし。本業が隣にある精肉店なので当然チャーシュー(三枚入り)はうまい。そしてそのせいでいい骨を使っているのか、スープが実にうまい。ちゃんと取ったスープなのだろう。半分くらい飲んで卓上のニンニク醤油を加えるとこれがまた風味とコクを増す。宮崎ラーメンの基本形とも言えると思うが私は実に好きだなぁ~この味。


<店データ>
■ 黒木食堂
所在地:宮崎市大字瓜生野2287-1
TEL:0985-41-1030
営業時間:11:30-14:00(スープ切れ終了)
定休日:日曜祝日
地図:Yahoo!地図情報

■ラーメンガイドが書いた関連記事
●2006年7月に食べた79杯の中から選ぶベスト5
●2006年6月に食べた81杯の中から選ぶベスト5
●2006年5月に食べた62杯の中から選ぶベスト6
●2006年4月に食べた69杯の中から選ぶベスト5
●2006年3月に食べた74杯の中から選ぶベスト5
●2006年2月に食べた60杯の中から選ぶベスト5
●2006年1月に食べた58杯の中から選ぶベスト5
●2005年ラーメン記事・アクセスランキング
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。