最飛び牛を楽しむ「馬喰一代」

銀座トレシャス
A5等級を選び抜いた飛騨牛

「銀座トレシャス」11Fの「飛騨牛一頭家 銀座 馬喰一代(ヒダギュウイットウヤ ギンザ バクロイチダイ)」は、岐阜で産声を上げて半世紀。百年を目標に、東京初進出を果たす、飛騨牛専門店です。

通常、飛騨牛の格付けでは、B3~B5、A3~A5ランクを飛騨牛と認定しているそうですが、この格付けでは量ることができない美味しさを持つ飛騨牛も存在するそう。

それを、こちらでは、「最飛び牛」という独自の称号で位置づけ。この最高ランクの「最飛び牛」一頭買いにこだわり、選び抜いたA5等級飛騨牛とともに、お値打ち価格で提供します。

銀座トレシャス
霜降りをお寿司に
飛騨牛のローストをいただいてみたところ、歯がなくても噛み切れるようなやわらかさ。霜降りのお寿司も、鮮紅色で光沢が良く、融点(脂が溶ける温度)が低いことから、ふわっと口に入った瞬間、とろけてあっという間になくなります。

銀座トレシャス
A5等級を選び抜いた飛騨牛

ランチコースは、5種類を用意。

「炭火焼ランチ」「しゃぶしゃぶランチ」「すき焼きランチ」
3コースとも、自家製豆冨、10種類季節のサラダ、飛騨牛or最飛び飛騨牛野菜盛り、御飯、味噌汁、デザートで構成(それぞれ飛騨牛100グラム 1,800円/最飛び飛騨牛100グラム 3,800円)。

自家製豆冨、10種類季節のサラダ、前菜盛合せ、冷製飛騨牛ロースト、本日のスープ、炭火焼orしゃぶしゃぶorすき焼き、野菜盛り、御飯、香の物、味噌汁。デザート盛りで構成される「馬喰ランチ(飛騨牛3,800円/最飛び飛騨牛5,800円)」

自家製豆冨、10種類季節のサラダ、飛騨牛限定ランチ、御飯、味噌汁、デザートで構成される、10食限りの「飛騨牛限定ランチ(1,800円)」。

銀座トレシャス
ディナー:馬喰一代 銀座しゃぶしゃぶコース木曽(9,800円)

また、ディナーコースは、炭火焼きコース(7,800円・9,800円・16,800円)、しゃぶしゃぶコース(6,800円・・9,800円・16,800円)、すき焼きコース(6,800円・・9,800円・16,800円)の9種類を用意。その他、「冷製飛騨牛のロースト BAKUROスタイル(1,850円)」や「最飛び霜降り・赤身食べ比べ(1,980円)」などのアラカルトも並びます。

銀座トレシャス
ディナー:馬喰一代 銀座炭火焼コース秀吉(9,800円)

カウンター、テーブル席、個室から成る店内は、木や石などの天然素材が使われ、落ち着いた雰囲気。現在、岐阜県内に3店、名古屋市内に1店を展開。飛騨牛を選び抜くことに命かけた50年を、銀座で堪能できる一店です。

<店舗データ>
飛騨牛一頭家 銀座 馬喰一代
所在地:銀座トレシャス11F
TEL:03-3535-4129
営業時間
11:00~22:00(LO)

【新記事のアップ情報は、女性のためのグルメ情報 ガイドメールマガジン(購読無料)でお知らせしています!】
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。