ここからは日本ではじめてリネージュの日本語サイトを開設していた管理人・DRAさんにメールでインタビューしてみたぞ!

リネージュはどんなゲームでしょうか?


リネージュは、多人数オンラインロールプレイングゲーム。他のオンラインゲームやロールプレイングゲームなどを経験された方も、このゲームでこれまで味わった事の無い面白いゲームシステムと遭遇することになるでしょう。

ネットゲーム未経験の方にも充分楽しんで頂けることと思います。今までのこの種のゲームに無かったシステムとして、リネージュには「君主」という職業があります。君主になることで、ゲーム内で自分の血盟(クラン)を作成することが可能です。

またその血盟に人を集める事ができるのも君主の魅力です。より多くの人を集めて楽しくゲームを進める上で、無くてはならない存在となっています。

韓国では大ヒットですが、その理由は?

リネージュの魅力のひとつとして、「城を取る」という事がります。リネージュの世界の中に点在する各城にはそれぞれ特色があり、城を取ることを目的としている血盟(いわゆる同士、血を分け合った仲間)もあるので競争はあるはずですが、城をもつ君主、血盟員となると、また新たなステージが広がるはずです。

戦争以外にも、個々に敵を倒すだけではなくプレイヤー同士パーティーを組み、そのメンバーとして協力しあいながらモンスターと戦う楽しみもあります。
リネージュの世界での冒険全てが魅力的と思って頂けるはずです。(^^



Copyright(c) 2001 NCsoft Corporation. All rights Reserved.

リネージュには原作があるそうですが、そちらとの関係は?

シン・イルスク(Shin Il-suk)さんが書いている漫画が原作ですが、未だに読んだ事が無いので残念です。最近ではゲーム内で追加されている内容は余りにも原作と変わってきているので裁判になっていたようです。原作に出てくる登場人物を出さないという事で裁判は終了しているようです。(^^;


リネージュの専門サイトを作りましたよね!

私自身がリネージュのやりすぎで廃人になり、会社を辞めてしまうほどやっていました。日本語で書かれたガイド的なサイトは情報量が少なかったのと全部を覚えられなかったのもあったので、私自身が無職だった時に今あるコンテンツのほとんどを作成しました。(^^;


韓国でのプレイ人数はどれくらいですか?また月の利用料金は?

韓国内でのアカウント支払い人数は40万アカウントで、オンライン最大総人数は15万人にもなります。利用料金は一ヶ月2500円との事で、一回の食事で支払う金額が350円~500円なのでそれを考えるとちょっと高めですね。日本では、もう少し安くなると思います。


リネージュでは重要なポイント『城』。その争奪戦について

戦争は、各城ごとに2日に一回行われます。城主によって定められた時間外は攻めても略奪はできません。(^^; また、城主になると町に売っている物に5%~50%まで税金をかけることができます。税率によっては他の方達が反乱をおこし城に攻めて来るでしょう...※税率の設定は10~15%が一般的です。

DRAさんは韓国関係に強いと聞きましたが・・

日本国内に留学してきている韓国の方と、たまに食事をしたりはしています。昔から一緒に遊んでいた方は結構韓国の方が多いので知り合いは結構多いです。彼らのプレイスタイルは日本人と異なりますが、とても上手です。私は彼らから多くのことを学びました。