新生FF14に期待!

 

 

 

 

このシリーズの前作であるところのFFXIを長くプレイしていたので、FF14はβテストから参加していました。評判通りの出来栄え(いろんな意味で)で、実は早々に止めてしまったのですが、オープン当時のファーストインプレッションをまとめていましたので、書いておきます。

面白かったところ

  • 意味不明なゲーム用語の数々
  • 「エーテライトに触って云々」いわれるが、そもそもエーテライトがなんなのかわからない
  • 「あれ?ここさっき通った?」と錯覚するほどのコピーマップ
  • 「ポイス」「チョコポ」等、濁点と半濁点の間違えが大量にあってナチュラルに笑える
  • ギルドリーブの敵の最後の一匹が謎のガン逃げ
  • UIがヒドすぎてむしろ面白い
よく考えたらゲームとして面白い部分はありませんでした。

ここがもう少し

現在はマシになっているのかもしれませんが、サービス開始時点ではすべてにおいてイマイチでした。

世界観とグラフィックは素晴らしいです。日本人好みのキャラクター&デザインで、照明効果も美しかった。そのかわりVGAへの負荷が半端なく(遠くのほうまで馬鹿正直にレンダリングしていたり)、私のPCのファンは唸りをあげつづけ、しまいには熱で壊れました。どーなってんの!?
  • ライトユーザーを狙ったようだが、ライトユーザーには意味不明すぎ
  • クエスト受注できるNPCがわからない
  • クエストジャーナルが不親切で目的地がわからない
  • キーボード使用者だとMAPのスクロールすらできない
  • 武器を持ち替えるとアクションリストも設定しなおし
  • アクションの登録が死ぬほどもっさり
  • チャットウィンドウを複数並べたりできない。カスタマイズできない素敵UI
  • 整頓できないアイテム
えー、5点満点ですと、-2点くらいです。WoWなど見習うべき大作MMOがあるというのに、なぜ時代に逆行するのか、意味がわかりませんでした。FFXIは革新的だったんですけどねえ…。

で!

あまりにもゲームとしてヒドイので、FF14はゲームシステムそのものを作りなおして再始動することが決まっています。

FINAL FANTASY XIV - REALM REBORN
http://jp.finalfantasyxiv.com/

こちらは開発チームの威信をかけて頑張っているようで、けっこう期待しております。


■映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽などが月額550円(税込)で見放題!


[初回初月無料おためし]映画・ドラマ・アニメ・韓流・音楽などが月額550円(税込)で見放題の定額制動画配信サービス。簡単登録でいますぐお楽しみいただけます!
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。