あっはんなマスやうっふんなマスいろいろ

チョコレートカード
チョコレートマスに駒が止まったら引くカード。体の部位とイラストが記されている。それの意味するところは一つ!
このゲームの最大の関心事は、自分がどんなマスに止まるかということ。たとえばこんなマスがあります。


「ストリップマス」
 きゃあ、あなたは衣服を一枚脱がなければならないわ! (←何故かルールが双六屋の脳内では女性の声に翻訳されている。尚、感嘆詞は双六屋の勝手な創作です。) ひゃっほーい! やっぱまんまのゲームだったんですね。

ちなみにボードの四隅には「キッスする」「抱きつく」「撫でさする」「思いのまま」なんてマスも。


さらには「チョコレートマス」
うふふ、チョコレートカードを引いてみて! カードの指示するパートナーの体の部位に、イラストと同じ絵をチョコレートで塗りつけていいのよん。 

筆っすか! ここでさっきの筆が登場なんですか!! いいすか塗っちゃって!!!

ストリップチョコのカードその2
この「DARE」カードこそこのゲームの真骨頂。この命令には必ず従わなければならない。
「やっちゃってマス」
ワーオ! やっちゃってカードを引いてみて。本当のお楽しみはこれからよ。とにかくカードの指示にしたがうのよ! え? 「食べちゃえ」の指示だったの。ならパートナーの体にチョコレートが塗りつけてあれば、それを食べていいわ!
 

やっちゃってカードには他にも「パンツを即座に脱ぐ」 「犬になる」(なんでやねん!) 「指でチョコを塗ってよい」などなど「きゃー、恥ずかすぃい!」なものばかり。


さてルールを読み進めるとさらにアダルトなルールが!→