今日人類が初めてアフリカに・・・

人類の遺伝子を解析していくとアフリカにいた1人の女性に辿りつく。それが有名なミトコンドリア・イブ仮説です。人類の発生はアフリカからだったとされる根拠となっています。

一般の人にもその名前が浸透しつつある傑作ゲーム『カタン』ですがその人気のためいくつかのバーションが発売されています。中でもガイドが贔屓にしているのは「人類の起源と冒険」をテーマにした『アドベンチャー人類』という超大作です。

『アドベンチャー人類』はこんなカタンだ!

オリジナルではプレイヤーはカタン島の開拓者となり、サイコロやトレードによってもたらされる物資を組合せ、道や街を作り島を発展させて行くゲームでした。


マップは世界大陸!人類の足跡を辿る大冒険がはじまる。


この『アドベンチャー人類』も基本構造は『カタン』と同じですがテーマがとてもユニークです。プレイヤーは部族を率いてアフリカの地を出立し、幾多の試練を乗り越えて未知なる大世界へと乗り出します。冒険をすることで勝利ポイントを重ね10点先取したプレイヤーが勝利者となります。

そのプレイの過程は人類の発生から世界中に広がって行った現在までの足跡を辿る壮大な追体験になります。