少しゲームに詳しい方なら左図のようなマークに見覚えがあるかもしれません。

映画賞の代名詞といえばアカデミー賞。ゲームの世界にも同じように大変権威のあるドイツ年間ゲーム大賞(Spiel Des Jahres ゲーム・オブ・ザ・イヤー ※以下SDJと略)というアワードがあるのです。このアワードの証こそ赤いポーンにヒイラギのSDJマーク。大賞以外にもアート賞や子供賞など部門があるのも特徴です。


アカデミー受賞が映画の興行に跳ね返るのと同様、SDJ受賞作は世界から注文が殺到しミリオンセラーになることもあります。その多大なる影響力を思えばゲーム界のアカデミー賞といって差し支えないでしょう。

そしてその一大発信地がドイツ。他にも数々のアワードや毎年数百タイトルのカード・ボードゲームが発表されるなど今ゲーム界はドイツを中心に回っているのです。


燦然と輝く赤マーク 日本で人気のカタンも95年の大賞作品



SDJは毎年5月に選考委員会によってノミネート作品が選ばれ、7月ごろにベルリンにてアワードが開催され各賞が発表されます。


この選考委員会の本部があるのがドイツのマールブルク。この街にあるマールブルク大学はドイツ四大大学の一つで、あのグリム兄弟が通ったことでも知られています。


丘の頂上にそびえる教会を中心に街が形成されている



それではしばしマールブルク散策と参りましょう!