歩きたくなるまちシリーズ「四谷編」

最近は書店へ行けば多くの散歩関連の書籍がある。もちろんそういうものを参考に歩いてもいいのだが、散歩というのは、お金のかからない趣味である。できれば、無料のマップを使ってみたい。
PLUS
これが「四谷編」のマップ

今回は新宿区が作っているマップを参考にしてみた。
新宿区役所の「文化観光国際課文化観光国際係」という窓口へ行けば全部で5つのマップが無料でもらえる。
「四谷編」「新宿駅周辺編」「落合編」「高田馬場編」「牛込編」である。

ルートもくわしいマップ

今回はそのマップの中から「四谷編」を参考に歩いてみることにした。JR中央線、総武線、あるいは丸ノ内線の四谷駅から新宿駅といったコースである。
PLUS
開くとこんなマップ

新宿区のマップは、名所旧跡や博物館などが載っている。また、史跡巡りのルートも載っていてなかなか便利だ。

フリーペーパーも利用したい

ちなみにこの四谷~新宿というエリアのタウン誌もある。それが「JG」である。こちらも無料。このエリア内のお店に置いてあるので、こちらはすぐに見つかるだろう。
PLUS
新宿御苑タウン誌「JG」

月に一回のペースで発行されている「JG」は、このエリアのお店をたくさん紹介している。うれしいことにマップもついているので、実に見やすい。両方あれば、力強い。さらに両方とも無料というのがうれしい。

そんなわけで、次ページでは


四谷駅をスタートし、左門町を経て新宿までの4.3kmのコース。