2006年W杯ドイツ大会まであと1年半。世界最高峰サッカー大会への出場権を巡って、現在、世界中で熱い戦いが繰り広げられている真っ最中です。32枠という狭き門へ滑り込むための戦いは、時に熾烈で、時に残酷。そして時には…W杯本大会よりも面白かったり!

…そんな興奮のW杯予選の進行状況を一目で把握できるように、現在までの大陸別予選状況を簡単にまとめて見ました。今からでも予選TV観戦や出場予想が楽しめますよ!


今記事では、2004年末現在のアフリカ大陸予選の状況をお伝えします。


まずはアフリカ予選の概要チェック!

●現在進行中の予選:2次予選(=最終予選)
・1次予選→2次予選への仕組みは、ガイド記事2006年W杯予選のしくみ解説を参考のこと

●W杯出場枠:5
・6カ国づつ5つに分けられた各グループの、1位5カ国が本大会出場
・各グループ上位3カ国は2006年アフリカ選手権の出場権獲得

●予選期間:~2005年10月7日(全10節)
・2004年末現在、第5節まで終了
・例外としてグループ5だけは、ケニアが3節まで、モロッコ&チュニジアが4節までしか終えていない

●今後のW杯予選スケジュール
2月9日 モロッコ対ケニア(遅延分)

3月25日 予選第6節
6月3日 予選第7節
6月17日 予選第8節

8月17日 チュニジア対ケニア(遅延分)

9月2日 予選第9節
10月7日 予選第10節

●グループ分け状況
グループ1:セネガル、マリ、ザンビア、トーゴ、リベリア、コンゴ
グループ2:南アフリカ、DRコンゴ、ブルキナファソ、ガーナ、ウガンダ、カポベルデ諸島
グループ3:カメルーン、エジプト、コートジボワール、リビア、スーダン、ベニン
グループ4:ナイジェリア、ジンバブエ、アルジェリア、アンゴラ、ガボン、ルワンダ
グループ5:チュニジア、モロッコ、ケニア、ギニア、マラウイ、ボツワナ




→次ページでは各グループの戦況を総チェック!


.