フラワーアレンジに役立つ!花の大事典シリーズVol.36です。今回は、和と華やかさを持つ花「ダリヤ」です。

**ダリヤの花言葉は「栄華」!**

ビロードのような光沢のダリヤ
学名Dahlia
分類キク科ダリア属
原産地メキシコなど
別名天竺牡丹
開花時期春-夏-秋
花言葉栄華・優美・華麗・端麗・優雅・威厳・感謝・移り気・不安定・気紛れ・エレガントetc
赤...栄華・華麗
黄...栄華・優美


**華麗さと威厳をもち合わせる花「ダリア」**



ダリアは、メキシコが原産地。暑い国らしく情熱的な色を持った花ですね。18世紀にスウェーデンの植物学者であるアンドレアス・ダールさんから広まったといわれ、その名前にちなんで命名されたのが「ダリア」だということです。
ダリヤの花色は赤・白・黄等さまざまな色があり、花の形状も多彩。そんなダリヤは、現在3万品種もあるといわれています。
その優美で華やかな花姿はナポレオンの妻ジョセフィーヌもとりこになり、珍しい品種を取り寄せては宮殿で咲かせ、宴会を開いていたといわれています。そんな花を愛でる話が多いのですが、実はダリアはもともと食料だったのだとか。アステカではダリアの球根を食していたそうですよ。お味はどうだったんでしょうね。

ダリヤの華やかで明るい様子は、見ているだけで元気が出てきそうです。そのことからか、心を明るくし、イライラを静める作用があるといわれています。ココロを見つめなおしたいときにもお部屋に飾って眺めていたいお花ですよね。お気に入りのダリヤを見つけてくださいね。

**ダリアの参考サイト**


  • ダリア [from元気の元-]
  • 天竺牡丹の歴史 [from天竺牡丹(ダリア)日記-]
  • ダリアの花物語&花言葉 [from さこっちのお花畑-]
  • ダリア [from 季節の花300-]
  • ダリア@町田ダリア園[from Smdy’s HomePage(気軽にデジカメ)-]

  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。