フラワーアレンジに役立つ!花の大事典シリーズVol.31です。今回は、すっと伸びた花茎が優雅な花「グラジオラス」です。

**グラジオラスの花言葉は「愛の祈り」!**



優雅なグラジオラス
学名Gladiolus
分類アヤメ科グラジオラス属
原産地アフリカ・地中海沿岸など
別名トウショウブ・オランダアヤメ・スウォードリリー・コーンフラッグ
開花時期
花言葉愛の祈り・堅固・尚武・武装の準備ができた・情熱的な恋・忍び逢い・思い出・用心・用心深い・用意周到・努力・忘却・勝利・密会
赤・・・堅固・用心深い
紫・・・堅固・情熱的な恋
ピンク・・・たゆまぬ努力・ひたむきな愛・満足

**華やかな花びらが魅力的な「グラジオラス」**


グラジオラスという名の由来はラテン語で「剣」を意味するそうです。なるほど花先も葉先も鋭くとがっていますね。硬いつぼみのままの姿は確かに剣のよう・・・。
日本にはオランダより入ってきたとされ、別名に「オランダ菖蒲」とも言われているようです。花持ちもよく、花の色や品種も多様で、夏向きの花材に適していると思います。日陰では花をつけないといわれているグラジオラスは、まさに太陽の光をいっぱいに浴びた陽の花といえますね。

フラワーセラピー効果としては、ピンクや赤のグラジオラスをアレンジしてみてください。赤い色が脳を刺激し、血流をよくしてくれる効果が期待できます。さらに更年期障害や生理痛などの症状を正常に整えてくれるホルモンバランス効果もあるそうですよ。

では、グラジオラスから太陽のパワーをもらって元気に夏を乗り切りましょうね。
グラジオラスのアレンジ



**グラジオラスの参考サイト**


  • グラジオラス [from季節の花300-]
  • グラジオラス [from 株式会社科学技術研究所-]
  • グラジオラスの花物語 [fromさこっちのお花畑-]
  • GLADIOLUS [fromいけばな小原流-]
  • グラジオラス[from GARDENさかもと-]

  • ※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。