6月といえば、「ジューンブライド」。ちょっぴり花嫁気分になりながら天使の羽を飾りましょう。ホワイトとブルーが爽やかさを演出してくれますよ。もちろん、プリザーブドフラワーなのでお手入れが簡単、長く楽しめます。

++「天使の羽」のプチアレンジ

6月の花嫁にお似合いの爽やかでキュートなプチアレンジは、ホワイト×ブルーカラーで決まりです。今回は、変わらない愛をイメージした天使の羽付なので、いつまでもピュアな気持ちを忘れずにいられそう。
作成のポイントは、羽とベースになるハニカムボウの使い方。バランスよくアレンジしてね。


材料(出来上がりサイズ25×20cm位・材料費合計 約¥2500)

  • ローズ(ホワイト) 3輪
  • アジサイ(ホワイト) 少々 
  • カスミ草(ホワイト) 少々
  • ラグラス(ホワイト) 3枚
  • スケルトンリーフ(ホワイト)3枚
  • 天使の羽 1つ
  • リボン 2種
  • ハニカムボウ(ホワイト) 50cm
  • フローラルテーフ
  • ワイヤー#24 #26
  • はさみ
  • グルーガン

  • 今回利用した花材はこちらでも購入できます。
    >>プリザーブドフラワー花材仕入れ


    次のページは、いよいよ「天使の羽」のプチアレンジのつくり方です!>>次ページヘ