文章:橋本 誠(All About「アート・美術展」旧ガイド)
多くの画廊やギャラリーが昔から集まる銀座。ひとつずつ見て回りたいところではありますが、そうすればとても一日では時間が足りません。

そこで今回は、銀座に初めて行かれる方におすすめしたい、ここは外せない!というおすすめのスポットをご紹介します。それでは京橋寄りの銀座エリアからいってみましょう。

京橋方面銀座エリア

奥野ビルの内観、外観
古きよき昭和初期の銀座が残る奥野ビル
まずは古きよき銀座を感じる奥野ビルからご紹介します。銀座1丁目のホテル西洋銀座とメルサギンザ2の間、銀座中央通りから昭和通り側に2つ入った通りにある重厚なコンクリート壁の建物がそのビルです。

ビルの中に入ると、今では珍しいデザインの階段手すりや、昔ながらの2重扉になったエレベーターが。建物としてもおもしろく、その空間を活かしたギャラリーが10軒以上入居しています。規模はどちらもそれほど大きくありませんが、作家やギャラリーの方との距離が近いところが魅力です。

奥野ビルに画廊として最初に入居した巷房をはじめ、gallery銀座一丁目PLATFORM STUDIOAPSなどのギャラリーがあります。他にもアンティーク小物やヴィンテージの万年筆ショップなども入居しています。

このビルは、かつては「銀座アパートメント」と呼ばれた銀座界隈屈指の高級アパートで、歌手やダンサー、詩人といった人々の生活の場とされていました。昭和初期の開放的な銀座の風俗をうたった「銀座の柳」や「東京行進曲」を作詞した西條八十もこのアパートに住んでいたそうです。

ここで当時の面影に浸ったあとに、彼の歌詞に描かれる華やかな昭和の頃を偲びながら銀座の街を訪ねてみるのもひとつの楽しみ方ではないでしょうか。

同じく銀座中央通りを外堀通り側に1本入ったビルの8階にギャラリー小柳があります。取り扱うのは杉本博司や内藤礼など国際的に活躍する日本人アーティスト、ソフィ・カルやオラファー・エリアソンなど著名な海外アーティストが多く、毎回見ごたえのある展示が行われています。
一方では国内の実力ある若手アーティストにも発表の機会を与えており、そのまだ咲ききらぬ才能にもふれることができます。

展示の他にも活動の場は幅広く、以前に記事でもご紹介したホテルの一室に作品を展示するアートフェアART@AGNESを企画するなど、日本のコマーシャルギャラリーの中心的な存在となっています。ギャラリーへのエントランスですが、ビルそのものは銀座中央通りに面しているものの、表側からは入れないのでご注意を。

そして銀座中央通りを京橋方面に向かって歩くと遠くからでもよく見えるINAXの青いサイン。こちらには3つの展示スペースをもつINAXギャラリーがあります。

ギャラリー1は、建築やデザイン周辺をテーマにした企画展を開催しています。祭事やあやとり、動物の骨など独特のテーマには好奇心をくすぐられます。また展示ごとに出版されるBOOKLETはカタログにとどまらない読み応えある一冊。ギャラリー2では現代美術作家の個展や公募展を開催。そしてINAXならではなのは、やきもの作家を紹介するガレリアセラミカ。3つのスペースがそれぞれ違うテイストでみせてくれます。 



【奥野ビル】
入居ギャラリーでは下記の展覧会を開催します。
  • 巷房(奥野ビル3F、B1F)
    「渡辺兼人」展(巷房1・2・巷房階段下で開催)
    8月18日(月)~8月23日(土)
    12:00~19:00 (最終日は17:00まで)
  • gallery銀座一丁目(奥野ビル4F)
    篠崎裕子「Dear Mother Nature」展
    2008年8月14(木)~8月19日(火)
    12:00~19:00(最終日は17:00まで)
■開館時間 ギャラリーにより異なる(12:00~19:00オープンのギャラリーが多い)
■休館日  ギャラリーにより異なる(日曜休みのギャラリーが多い)
■観覧料  無料
■所在地  東京都中央区銀座1-9-8
■アクセス JR有楽町駅より徒歩5分
■地図   Yahoo!地図情報


【ギャラリー小柳】
2008年8月22日から9月20日まで古井智、中村哲也の展覧会を開催予定。
■開館時間 11:00~19:00(土曜日は18:00まで)
■休廊 日・月曜日、祝祭日
■所在地 東京都中央区銀座1-7-5 小柳ビル8階
■電話番号 03-3561-1896
■アクセス 東京メトロ銀座一丁目駅7番出口より徒歩1分
■地図  Yahoo!地図情報
■URL  http://www.gallerykoyanagi.com


【INAX ギャラリー】
ギャラリー2では8月20日(水)~8月30日(土)の間、恒例の特別企画展「10daysセレクション -予兆のかたち 10- 山本努 展」を開催。
■開廊日 10:00~18:00
■休館 日曜日、祝日、年末年始、夏休み
■入場料 無料
■所在地 東京都中央区京橋3-6-18 INAX:GINZA
■電話番号 03-5250-6530(ギャラリー1、ギャラリー2、ガレリアセラミカ)、03-5250-6543(ブックギャラリー)
■アクセス 東京メトロ京橋駅より徒歩1分、JR/東京メトロ新橋駅より徒歩5分
■地図  Yahoo!地図情報
■URL  http://www.inax.co.jp/gallery/

【関連記事リンク】
次のページでは、京橋とは反対方向、新橋寄りの銀座エリアを訪ねてみましょう。