近年、金価格の値上がりによって、金投資に注目が集まっています。
金そのものの価値を理解して、金投資を始めよう!

金そのものの価値を理解して、金投資を始めよう!



銀行の定期預金にお金を預けると、たとえば「年1%」という風に利子が付きます。株に投資すれば、配当という形で定期的にお金を受け取ることができます。

利子や配当の受け取りを心待ちにしている人も多いですから、金を購入した場合には、「いくらぐらいの利子や配当がもらえるの?」と思っている人も多いかもしれません。

金そのものに価値がある金投資
 

金投資では、金そのものに投資を行います。金投資の魅力は、金そのものに価値がある点、そして、価格が変動しても世界中どこに行ってもその価値が変わらない点と言えます。

たとえば、株は会社の倒産などで価値がなくなります。しかし、現物がある金は価値がなくなることはありません。そして、政治、経済の不安定さに影響を受けないばかりか、その不安定さからより実物ある金に注目が集まることで金の価値が上昇する傾向にあります。

次のページでは、気になる金投資の利子や配当について解説します。